スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

産んだときのおはなし。~産んだあとのこととか。~

ー続きですー

※嵐丸さんのお話ではないので、興味のない方はスルーしてください。
※あくまではぴの場合のお話です。すべての出産に共通するものではありません。


ながぁ~く待たされたわりにあっけなく終わった分娩。
本陣痛がスタートしてからの分娩所要時間は23時間34分
余談ながら、分娩時の出血量は『多量』にマルがつけられてた

嵐丸 2013.7.15-1
うん、長かった・・・

はぁこは体をきれいにしてもらったり、いろいろな計測をされたりするため、いったん新生児室へ。
ダンナちんも分娩室から出され、予備室に戻ります。

はぴはしばらく後処置。
子宮の収縮を促すため、おなかにアイスノンをおいてさらしで巻かれたり、会陰切開のキズをガシガシ縫われたり。(←ホントに『ガシガシ』って勢いで縫ってた・・・
何度か血圧もチェックして、大丈夫そうなので4時半ごろ、はぴも予備室に戻りました。

予備室に戻ってまず看護師さんに聞いたコト。


『もう飲んでもいいですか!?』

いやー、ほぼ24時間、何も飲んでないからね。
『少しずつならいいですよ』と言われ飲んだ、最初のひとくち


うんめぇ・・・・

嵐丸 2013.7.15-3
嵐丸さんはいつもいっぱい飲み食いしてるでしょっ


さてさて。
予備室にはダンナちんのほか、義実家(義父・義母・義姉)、はぴ母、はぴ叔母が勢ぞろい
30分ほど待たされたあと、はぁこが部屋に連れてこられました。

嵐丸 2013.7.15-5
まだ真っ白だわ。



まぁ予想していたことですが。


はぴ、ほったらかし。


ダンナちんもみんながはぁこに群がる様子をビデオ撮影していたため、ベッドから起き上がれないはぴは放置プレイ。
この間に友達に『生まれたよ』メール送ったりしたわよ

しばらくのはぁこフィーバーの後、みんな帰宅、はぁこも新生児室へ。
7時前くらいには朝食も食べられました
(飲み物のほうが感動はでかかった)
出血がおさまってきたのを確認した後、8時半ごろ、病室へ移動
午後12時頃にはやっと立って歩くことができました。(麻酔のおかげで出産後8時間はまだ立てません)

午後1時半にはじめての授乳があり、ココからはぴの『育児』が本格スタートしたのでした

嵐丸 2013.7.15-4
嵐丸さんもお手伝いしてねぇ~




今回、『無痛分娩』という方法の出産を選んだはぴ。
やってみて思ったコトは・・・


どんな方法でも出産は大仕事。


というコト。
『痛み』という点では、自然分娩を選んだ人よりもずーっとラクだったとは思います。
予想外に強い陣痛を起こさなきゃいけなかったというトラブルはあったものの、それでも自分が『限界っ』て思ったところで麻酔を入れてもらえたし。
分娩のときも、『あ、生まれる』っていう感覚は味わえて、でも痛みはまったくないし。
『痛み』に強い恐怖心がある人には悪くない出産方法だと思います。
体力の回復も自然分娩に比べて早いと思う。(痛みに耐える時間が圧倒的に少ないから)

でも、もちろんいいコトばかりじゃないの。
・麻酔や促進剤の副作用でキモチ悪くなったり発熱する場合がある。
・麻酔が効いてる間は絶飲食。(←はぴはコレがいちばんきつかった)
・麻酔が効いてる間はベッドから動けない。→トイレも行けません。

赤ちゃんはモニターをつけて看護師さんがきっちりチェックしてるので、麻酔の影響を受けることはないとのことです。

あと、ウチは大丈夫だったけど、『女の体は出産の痛みに耐えられるようにできてるし、痛みに耐えてこそ母親。無痛分娩なんて、そんな人工的なこととんでもない。自然が一番。』という考えの人ももちろんいます。
特に、親世代には多いんじゃないかな?




そしてそして。
コレは無痛だろうが自然だろうが共通だろうけど。

会陰切開のキズは痛い。

ほんと、まぢでイタイ。
焼けるようにイタイ。
入院仲間がポロッと言った一言、『いっそノーパンで過ごしたい』に激しく同意(笑)
嵐丸2013.7.15-2
うん、知ってる(笑)

授乳のために3時間ごとに新生児室に行くのですが、その道のりが果てしなく長く感じる。
あまりの痛みに寝れなかった・・・。
痛みが引くのに3週間、違和感もなくなるのにさらに1週間かかりました。
この痛みがなければ、入院生活はもっと楽しかっただろうなぁ~。
こんなの食べられたし。
嵐丸 2013.7.15-6
デザートバイキング、産後入院のヒトは無料なんです。
3回行きました


ハイ、以上で長々と書いた出産レポを終わりたいと思います。
お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました~


出産レポに2週間以上かけたはぴにぽちっとお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013-07-15(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

楽しかったよ~~~って人の大変だったことを楽しいなんて言っては失礼ですが(笑)
無痛分娩、私もしたかったわ~~。
長男で痛めにあって次男は余裕~~なんて思っていたけどあの痛みはやっぱり痛い!!忘れるのよね・・・(~_~;)
産後の切開傷は本当ブロッコリー並みに腫れますものね・・・って男性諸君そうぞうしないで(笑)
どちらにしても無事生まれたし 産後の体調も良いみたいので安心です。
ご苦労様でした!!としか言えないよね。
これからも数年体力勝負よ♪
でも あの頃が懐かしいなぁ。
2013-07-16 19:08 | chiemom | URL   [ 編集 ]

Re: No title 

chiemomさん

楽しんでいただけて良かったです!
私は自然分娩の経験がないので比較できないですが、多分かなりラクです!
それなりのしんどさはありますが・・・。

そうそう、産後の切開傷!
ハンパない痛みですよね~。
ブロッコリー並みって・・・(笑)
でもわかります!そんなカンジです!

体調はね、まぁまぁってトコです。
妊娠中からあった、右足の痛みがとれないのと、ずっとおなかの調子が悪いことくらい。
コレからが本番ですよね~。
えっ、育児が懐かしいですか!?
じゃぁ、ゼヒ遊びに来てください!
お世話手伝ってもらいます(笑)


2013-07-17 19:02 | はぴねす | URL   [ 編集 ]

プロフィール

はぴ

Author:はぴ
★嵐丸★
キャバリア♂(ルビー)
2010年7月22日 熊本県生まれ
2010年9月25日 我が家の一員となりました!
やんちゃ全開、元気いっぱいの男の子です。

★はぁこ★
2013年5月30日生まれのニンゲン♀。
嵐丸さんの最大の敵。
すくすく元気に成長中!

★はぴ★
ニンゲン♀。
嵐丸さん・はぁこのお世話係。
オタク活動にいそしむぐうたら主婦。
好きなことはワンコの散歩と浪費。
嫌いなことは家事全般。

★ダンナちん★
カメラとお酒が大好きなニンゲン♂。
妄想好きなヨメに振り回される日々。
実は猫派。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。